永代使用料とは?


永代は50回忌を節目とする50年間を指し、この間の納骨壇占有料金を指します。

一金 100万円(消費税はかかりません)

50年を過ぎた場合、契約書(第8条)にも謳っているように年間管理料を納め、使用を希望する場合は、永代使用料は無償にて継続して使用することが出来ます。 その他の場合(年間管理料が5年以上入金されない場合)は、契約書(第9条)則り親族と協議の上使用権を取り消し、境内内の合祀墓へ合祀させて頂きます。


年間管理料とは?


納骨堂を維持・管理するために必要な経費です。 堂内の清掃費やエレベーターの点検保守費などの費用です。

年間管理料 8,000円(消費税はかかりません)


現在の契約では、

年間管理料 8,000円 × 50年間分 =  400,000円


もしくは

年間管理料 8,000円 × 5年間分 =  40,000円

の2種類からお選び頂きます。

※社会情勢によっての年間管理料の変動についてはご了承下さい。


永代使用料金の合計
永代使用料金の合計

上記のお支払方法のどちらかをお選びください。